神社だよりタイトル

生島神社の「茅の輪くぐり」

生島弁財天ご開帳

7月14日(日)夏祭にて斎行される、夏越大祓の「茅の輪くぐり」。

この輪をくぐり抜けることにより、
【上半期の半年間、知らず知らずに身に積もった「罪・穢(気枯れる)」を祓い、心身ともに清らかに下半期を過ごす】という、
1,300年以上の古来より日本で連綿と行われている儀式であります。

20日頃まで設置しております。

お暑い中ではございますが、どうぞご来社いただき、無病息災の儀の後には夏の催しをお楽しみいただければと存じます。

【 茅の輪のくぐり方 】
生島弁財天ご開帳

  平成29年度生島神社の夏祭り( 夏越大祓 )の記事へ